Copyright©2015-2019 DobermanTimes,Doberman's blog(ドーベルマン.com).All rights reserved.

■ボースロン(Beauceron)■

1500年代には既に存在していたボースロン。非常に古い犬種です。頭もキレ、勇敢で恐れ知らず。戦時中は軍用犬として、パラシュート落下での伝令、ケガ人を安全な場所へ誘導、爆発物や地雷の探知、スパイやゲリラを嗅ぎ出すなど、激務を任された過去を持ちます。フランスでは今でも追跡追求犬や遭難救助犬として活躍しています。

日本ではあまり馴染みのない犬種ですが、海外で発売されているドーベルマンに関する書物では、原種として度々登場する犬種です。

適応性

 

マンション、アパートの適応

★★★☆☆

初心者への適応

★★☆☆☆

 

感受性レベル

★★★★★

 

寒さへの適応

★★★★☆

 

暑さへの適応

★★★☆☆

 

家族への愛情

★★★★★

 

子供への適応

★★★★☆

他人への適応

★★★★☆

他犬への適応

★★☆☆☆

グルーミングのしやすさ

★★★☆☆

よだれの量

★☆☆☆☆

健康面の管理のしやすさ

★★★★☆

訓練のしやすさ

★★★★★

知性

★★★★★

狩猟欲

★★★★☆

運動の必要性

★★★★★

エネルギーレベル

★★★★★

ハイライト

  • 現地価格で15万前後。

  • ボースロンには短毛タイプと長毛タイプの2タイプがあります。長毛タイプは「ベルジェ・ド・ブリー」と呼ばれ犬種として独立しています。

  • ボースロンの性格や気質などは、ジャーマン・シェパードと捉えて良いほど似ています。

  • ​動きも早くて非常に活発。家庭犬として迎える場合、それなりの運動量を確保してあげなければなりません。

  • ボースロンには狼爪が2つあります。伸びが異常に早いため分裂や割れを回避するために、定期的に爪切りを必要とします。

  • 日本では見ることはあまりありません。手に入れるのは非常に難しい犬種の1つです。

  • ​希少な犬種ゆえ日本で販売される場合、30万〜40万前後の高値となることが予想されます。

犬種データ

原産地 フランス

別名 ベルジェ・ド・ボース

起源14世紀

牧羊犬・牧畜犬グループ:警備犬、警察犬、軍用犬、防衛犬、追跡追求犬

  • 平均体高…65cm

  • 平均体重…45kg

コート:顔は短毛、体部は3cm前後の硬めのダブルコートカラー:ブラック・アンド・タン、ハルクイン​​

気をつけたい病気:

比較的丈夫な犬種ですが、大型犬特有の疾患、股関節形成不全には気をつけましょう。

 

 <資料-YouTube>